富武宗也のぼうけん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走行会のために~第三弾~
走行会まで後2日。そろそろ準備万端といきたいところです。
つーわけで、今日のメニューはタワーバー装着とピラーバー試着、オイル交換です。

まずはタワーバー。
Dvc00013.jpg
CUSCO オーバルシャフトストラットバー。写真は昨日と同じヤツ。
昨日は取り付けを断念したけど、今日はKURE5-56の力もあって順調に作業は進む。ん、締付トルクって――ま、しっかり締めりゃ何とかなんだろ。で、ナットを締めたら次は、固定ボルトか。ありゃ、こんな太い六角レンチ持ってないや。しょうがない、明日にでも六角レンチ買って締めるとしよう。
Dvc00070.jpg
とりあえず着けたところ。エンジンルームがさらに華やかに。

次はピラーバーだ。さすがに内装に干渉するパーツはつけたままにすると怒られるんで走る時限定でつける。とりあえず1回着脱して要領を得ようというのが今回の目的だ。うわ、けっこう着けるの面倒だぞ、コレ。気が向いたときしか着けなくなる気がする…。
Dvc00072.jpg
こんな感じになりました。ラゲッジルームがごちゃごちゃなのは気にするな。おー、ただのデミオなのにそれっぽくなった。
Dvc00073.jpg
ちなみにシートは立てることもできますが、御覧の通りシートよりも手前にピラーバーがくるので意味が無い。もしかしたらシートを一番前までずらせば大丈夫かもしれないが狭い上に多分ヘッドレストが装着できないと思われる。というわけで着けたままはまずいから今度ははずす。はずすのは簡単だった。

最後はオイル交換。サーキット走る前にちゃんとオイルとエレメント交換しとかなくちゃ。
Dvc00075.jpg
今回交換するのはコレ。オートバックスのエレメントとシェルのよく分からないオイル。西○ジョイ限定品でリッター315円のお手ごろ価格。
Dvc00074.jpg
オイルを抜く図。しばらく交換してなかったおかげでもう真っ黒。車のメンテナンスは怠るな。
で、エレメント交換しようとしたところ、フィルターレンチが入らない。エレメントのすぐ横に補強かなんかの金具があって干渉してやがる。1000円したんだぞ、フィルターレンチ…。しょうがなく無理やりはめこんで何とか交換。まったく。
後はオイル入れてエンジンかけてオイルの量確認して交換終了。今年もオイル入れすぎたかも。また白煙噴出すことになるんだろうか。

これで準備はほとんど完了。六角レンチ買ってタワーバーのボルト締めるのと、余裕があればラジエータキャップでも交換するぐらい。後者はLLC減少疑惑がかけられている。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sawyer.blog21.fc2.com/tb.php/45-e0f73509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。