富武宗也のぼうけん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆切
郵政公社への提出物が明日必着だった。今日の昼過ぎにはポストに投函したけど間に合うかな。
…間に合わなければ留年か?洒落になんないや。まったく。

そうそう。松山サロンキティのホームページ。普段はまったく見ないんですけど、たまたま今日開いてみたところ僕の目に飛び込んできたのは…。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
つぶやき
せっかくの機会に何もしなかった。いや、何もできなかった。なんと不甲斐ない事だろう。臆病な自分が嫌になる。今日という日がやり直せるならばもう一度と叶うはずも無いことを願ってしまう。また機会があるさ――こう思っている限り、きっと僕は変われないんだろう。

しかし、何かをした方が良かったのだろうか。行動しても恐らく報われなかっただろう。どうする事がベストだったのか、僕には分からない。

――ただ一つ分かっている事は、何でもない話をしながら歩いた十数分が僕にとっては幸せだったというコト。
合格
郵政一般職合格しました。まだ採用確定じゃないところが気にかかりますがとりあえず卒業できそうです。あー…、卒論があったっけ、まだ。
しょうもない1日
卒論の資料探しに図書館まで出かけて資料リストを忘れる不始末。まったく。また明日足を運ぼう。道中、某黒インテを見かけたけどTさんのところにでも行く途中だったのかな。

学祭が終われば次は卒ライ。といっても3~4ヶ月先の話ですが。曲決めに備えて候補曲リストを作ってみたものの20曲を超えるという尋常ではない事態に。…ワンマンライブでもこんなにできねぇよ。

そういえばプロフィール写真のネコ。イリオモテヤマネコのたけだてつやという名で、今年の学祭も出演を果たしたのですが、残念ながら少し目を離した隙に旅立ってしまいました。具体的に言えばボックスから会場まで移動する間です。謹んでご冥福をお祈りします。
学祭終了
とうとう終わってしまいました。今はこれまでの忙しさの反動でやる気無し状態です。卒論やらないと…。

事変リベンジはかなえたし、最初はどうなることかと思ったGOINGも最終的には良いステージになった。痴漢者は解散するのがもったいないくらい良い雰囲気のバンドで、他サークルの遠征も実に楽しかった。
ジンバ赤ラルの皆様、わざわざ他サークルのキーボーディストを名指しで誘って頂いたにもかかわらず、このようなステージになってしまって申し訳ありません。この学祭1番の汚点です。会場の誰一人予想できなかった展開に僕も驚くばかりでした。

まあ、いろんな人とバンド組んだけど、みんな良くやってくれて助かったよ。お疲れ様。そして、ありがとう。
宗也の学祭前夜
とうとう明日から学祭か。この3ヶ月練習づくめでとても忙しかったけど今年も良いバンドに恵まれたし、好きな音楽にどっぷり浸かれて楽しかった。バンド解散したくねぇなぁ。明日明後日で終わってしまうのはなんだかさびしいけれど、大学最後の学祭、後悔の無いステージに出来るようがんばろう。ホントは解散したくない理由は他にもあるけどそれはまた別のお話。

―――あ、まだ今年最後になるかどうかは確定してないんだっけ。
nekoの手も借りたい
あー、今週末は学祭。表題の通り忙しい。プロフィール写真で借りてるじゃないかって言うツッコミは不可。空いた時間は全部個人練にまわしても時間が足りない。こんなときに卒論の話をプッシュするなよー、先生。もうね、無理。

今日の練習
意識/椎名林檎(東京事変)
原曲ではなくElectric Moleバージョンを耳コピ。つーわけで一応東京事変バージョンとも言える。コードは原曲と変わらないはずなんだけどこれでもかって言うほどテンションを付加してくれてるおかげで耳コピが面倒。ヒイズミの凄さを垣間見た。

ボーイズライフ/GOING UNDER GROUND
これはまあ、簡単。中盤のテンポが変わるとこは全体で合わせるのがむずかしめ。この曲に限らず単音で入れる音はミスが非常に目立つから細心の注意を払う必要が。

顔/東京事変
伊澤一葉のピアノアレンジバージョン…の簡略化バージョン。とりあえず弾けるようになったけどライブでお披露目するかどうかはメンバーとの交渉次第。

これで学祭の曲は出揃った。やるかどうか分からない顔を含めて全18曲。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。